みをつくし3.4.5

みをつくし料理帖*高田郁

3・想い雲  偽つる家現る。菜の花を食べるって、金を食べるくらいの贅沢だったそうな。
4・今朝の春 小松原は御膳奉行だった。そんな役職があったのかい!
5・小夜しぐれ 伊勢屋の美緒さんが婿をとりました。失恋しちゃったねぇ。

a0241761_1617384.jpg

[PR]

by bokunoasiato | 2012-12-04 16:17 | 小説