内視鏡検査

春から続いてる、フランの苦しそう〜〜なクシャミ。
1度は〈鼻クシャミ〉と診断されたが、症状が続くので、
セカンドオピニオン。勇気要るよね〜(⌒-⌒; )

今度は、鼻クシャミとは言われず、逆クシャミ(吸い込んでる)
クシャミが出る原因と考えられるのが、
1異物、2ダニ、3炎症(ウイルス性とかアレルギーとか)、4腫瘍。
内視鏡検査で、喉奥から鼻の奥を調べる事に。
麻酔をかけるので、昨夜遅くからは、水抜き食べ物抜き。

a0241761_16053109.jpg
内視鏡検査の結果は、異物無し、腫瘍無しの、炎症あり。
付き添った私が見ても判る、赤さ。
場所は、目の下辺りって感じかなあ。
クシャミの原因は、この炎症の可能性大。
取り敢えず、ステロイド剤を服用で様子見。
これで、ケホケホが止まるといいなぁ。
ステロイド剤を飲んで止まって、また再発したら、
アレルギーからくるクシャミって事になる。
a0241761_16145633.jpg
診察室に入ってからは、ずー〜っと抱っこしてて(血液検査の結果待ちの間)
内視鏡検査も付き添いOKで、
途中、うえっうえっ!とえずくフランの身体をさすり、
麻酔が覚めるまでも、ずっと側にいた。
フランは病院の待合室だけで、身体がガタガタと震えるので、
ずっと側に付いていられるのは、有り難かった。

&病院からの帰り道、車の中で、まさかのウン(ーー;)
水を抜いても、ウンは出るんだ…。





[PR]

by bokunoasiato | 2017-08-21 16:24 | ハスキー