カテゴリ:ハスキー手作り( 52 )

犬用きな粉豆乳クッキー

きな粉50g 薄力粉50g ベーキングパウダー5g 三温糖20g
キャノーラ油30g 豆乳大匙3〜4
先に粉類をよく混ぜて、油、豆乳大匙3杯入れる。
固いようなら、豆乳を追加。
ひと塊りにして、冷蔵庫で15分寝かせる。
a0241761_14283108.jpg
綿棒で伸ばして、フランが食べやすい大きさにカット。
オーブン180度で、10分。
a0241761_14312407.jpg
きな粉だから、焼き加減が判らん(⌒-⌒; )
フランは気に入ったみたーい(^∇^)
a0241761_14400461.jpg




[PR]

by bokunoasiato | 2016-11-23 14:24 | ハスキー手作り

アームカバー

犬とは関係ないんだけど・・・
愛用のエプロンが、色褪せたし、穴開いたし・・・
でも、勿体なくて捨てられないし・・・。

思い切って、アームカバーにリメイク( ̄▽ ̄)
アームカバーって、結構生地を使うので、
1エプロンから、1組のアームカバーしか作れなかった。
生地が丈夫だから、ま、いいかー。
a0241761_23113692.jpg


[PR]

by bokunoasiato | 2016-11-04 23:11 | ハスキー手作り

スマホ&犬手帳入れ

日頃、何の仕切りもないトートバッグを愛用している。
今まで頑丈なガラホだったので、それでOKだったけど、
さすがにスマホと車のキーを一緒に入れるのは、危険過ぎる(^_^;)

で、ついでに犬手帳も一緒に入れるポーチ(?)を作成。
a0241761_21125359.jpg
右側にスマホ、左側に犬手帳と動物病院の診察券&ランの会員証( ̄▽ ̄)
a0241761_21130238.jpg
普通のポーチと違って、すぐ取り出せるように上向きでファスナーナシ。
これで安心して、バッグに入れれるわあ~~(*^-^*)
&バッグの中で電話が鳴っても、気づくはず。たぶん。
材料費は、生地30センチの400円だけ。
マジックテープと接着芯とバイアステープは、家にあったもので。
a0241761_21131559.jpg
ポケットが多くて、頭が機能停止・・・(~_~;)
後から、もっと簡単に作れたのにと気づいた。ま、いいか・・・。
使えりゃOK♪400円( ̄▽ ̄)
a0241761_21311383.jpg
あと気になるのは、フランのフードスタンドと、玄関のウインドベル。

でも、暫くは手作りはいいや。頭がプスプスしてる(-_-;)


[PR]

by bokunoasiato | 2016-09-29 21:33 | ハスキー手作り

フランステッカー

出来上がったデザインを、車用ステッカーシートに印刷。
余白が出ないよう隙間なく配置して、せっせと切り取り。
フランステッカーの完成~~!全部で6枚( ̄▽ ̄)
a0241761_21455448.jpg
車の後方左にフラン。
a0241761_21461594.jpg
右にスイーツ。
a0241761_21462507.jpg
ハスキーだと判る・・・はず。犬が乗ってるのは判る・・・よね?
a0241761_21463537.jpg

横と給油口にもフラン。
横にステッカー貼ってると自分の車を見つけ易いので、絶対に貼りたかった。
a0241761_21464737.jpg
先日、車と同じ色のスマホに替えたので、ここにもフラン( ̄▽ ̄)
カバーはクリアケースにしたから、見えるもんね~~。満足。
a0241761_21470250.jpg


[PR]

by bokunoasiato | 2016-09-28 21:57 | ハスキー手作り

お散歩バッグ

ボタン糸を買いに手芸屋さんへ。
そこで見つけてしまった、ラミネート生地1M800円弱。
1Mあれば、お散歩バッグ作れるよね~。買い!
a0241761_21272827.jpg
半日かかって(^_^;)、散歩用トートバッグの完成~~\(^o^)/
100均で見つけたリボンで、アクセント♪
a0241761_21274405.jpg
欲しかったのは、新聞紙が取り出しやすい横型のトートバッグ。
&カギと携帯を探さずに済むように、中ポケット付き(*^▽^*)
売ってないなら、作りましょー♪
a0241761_21273648.jpg
お散歩の時は、新聞紙の他に水飲み、係留リード、トイレシーツも持ち歩いている。
a0241761_21275350.jpg
フーちゃん、見てみて。可愛いでしょ~~。
コレに、君のウンを入れるのさ~~( ̄▽ ̄) 
a0241761_21274405.jpg


[PR]

by bokunoasiato | 2016-09-14 21:26 | ハスキー手作り

車用マット

軽に犬を乗せる時は、正方形のリビングマット2枚を、座席に被せて使っていた。
デカすぎたので、思い切ってリフォーム。
後部座席用。
a0241761_21131803.jpg
前座席に被せるので、ズレない( ̄▽ ̄)
&フランが座席の隙間に落ちる事もない。
a0241761_21143127.jpg
もう1枚のマットを半分に切って、
座席に直接被せて、ざーーーーっくりとマジックで印をつけて、
フランに邪魔されながら(笑)
a0241761_21134375.jpg
運転席カバーと、
a0241761_21135414.jpg
助手席カバーを作成。
直線くらい、定規使えばよかった・・・と、切ったあとで思った(^_^;)
直線引く手間が、面倒くさかった…ハハハ。
a0241761_21140393.jpg
前座席の完成~~。毛がつかなきゃいいので、超適当。
シートベルトの所だけ、バイアステープで縁取り。
a0241761_12003262.jpeg
後部座席用のマットの上に被せてあるので、完全防備(*^^)v
マットを外して洗えばいいので、車内掃除が楽であろう。
汚れなきゃいいのよ〜😸

リビングマットは、数年前に半額でGETしたモノ。
バイアステープも家にあるのを使ったので、今回のリフォーム費はゼロ。
キルティングの生地から買うよりは、かなり安く済んだと思う。

コレで、フランを乗せる準備OK! 肘掛も出せます(^∇^)
a0241761_12020447.jpeg
後は、ステッカーだ。…これが難航してるんだな(⌒-⌒; )



[PR]

by bokunoasiato | 2016-09-06 21:31 | ハスキー手作り

ハスキーワッペン

10年くらい前に(たぶん)ハスキーのハンドタオルを買った。
真っ白のタオル地だったので、ワッペン部分だけ切りぬいて、デジカメケースに使ってた。
a0241761_21153399.jpg
涼しくなったらドッグランに行こうと、帽子を買った。
お?
帽子に着ければいいんじゃない?(*^▽^*)
a0241761_21154969.jpg
この形の帽子を持ってる方は多いので、丁度いい目印になるしー。
シルバーに赤い首輪。フーちゃんだわ~~(*^▽^*)
a0241761_21160252.jpg
数ある家事の中で、苦手な裁縫・・・。(犬服を作るが苦手分野)
2度ばかり、針で指刺したー(´;ω;`) 痛い~~~。


[PR]

by bokunoasiato | 2016-08-27 21:25 | ハスキー手作り

バリケンカート 作り方

バリケンの底の窪みに合わせて、ベニア板をカット。
キャスターを取り付ける。
(4輪とも、クルクル回るキャスターの方が小回りがきく)
a0241761_14445105.jpg
バリケンに穴を開けて、ボルトで板を固定。
(古いので、気にしなーい)
a0241761_14450257.jpg
前輪にはストッパー付き(*^^)v
a0241761_14452279.jpg
取っ手はピンを差し込むだけにしてあるので、取り外し可能。
取り付け部品はホームセンターで購入。
取っ手の高さだけ、私に合わせてカットして貰った。
a0241761_14451208.jpg
古~~いバリケンで汚れも目立つので、ペイントして誤魔化す(笑)
(犬に優しいオレンジXでゴシゴシ洗いました。)
a0241761_14454300.jpg
これで、画用紙で作った型紙も使い終わり。3回使えば十分だ。
a0241761_14453542.jpg
底は、簡単にカットできるお風呂マットとブレスエアーの2枚重ね。
この上に、取り換えできるタオル類を敷けばOK。
a0241761_14455094.jpg
改造費は5000円くらいかかったらしい。
激安リフォームではないけれど、
みにーが外を見ながら動けて、転げ落ちないのが欲しかったので、
私は大満足です。父、あーりーがーとー!!
時間があれば、バリケンの外側を塗りなおすと綺麗だと思う。


[PR]

by bokunoasiato | 2016-08-04 14:58 | ハスキー手作り

覗き穴

デッキの犬用覗き穴を、ちょっと拡大してみた。
おお、フランが覗いてる~~♪
あご1つ分、高かったんだろうな。ヨシヨシ(^.^)
a0241761_15073018.jpg
a0241761_15074025.jpg
ついでに、ハスキーシルエットをチャッチャとスプレー( ̄▽ ̄)
画用紙で作った型紙が、2回使えた。あと1回使えそう。
a0241761_15074906.jpg



[PR]

by bokunoasiato | 2016-07-25 15:12 | ハスキー手作り

ハスキーオーニング 作り方

今回は、画用紙を駆使しました( ̄▽ ̄)
4つ切り画用紙1枚に、4つ切りを縦に3分割したものをテープでくっつけると、ほぼ正方形になる。
これに、ドカン!と扇風機をのせて○を書く。

中の絵柄は、プリンターのA4サイズギリッギリの大きさの全身画像。
プリントしたものを縁取りして切り抜き。それを貼って、画用紙に縁取り。
尻尾とかの小さい線はスプレーでぼやけるので、思い切ってザックリ線に。
a0241761_13521389.jpg
最初に、絵柄を切り抜く。私はステンシル用カッターで切り抜きました。
肉球は、ケーキ皿とコップで作成。○なら何でも使える。
a0241761_13522162.jpg
この段階で、真ん中だけ使えるので、よしずにマスキングテープで固定してから、
チャッチャとスプレー。裏にはダンボール敷いてます。
紙でも2回くらいは使える。
a0241761_13523070.jpg
紙が乾いてから、さらに円形に切り抜き。
a0241761_14004351.jpg
外枠と切り抜いてた犬型を、オーニングに両面テープで貼りつける。
ここで注意するのは、ステンシルする部分の皺を伸ばしておかないと浮きます。
&境界部分にはキッチリ両面テープを貼った方が、ボケずに済みます。
使いきりなので、裏側は両面テープだらけ。ここだけは丁寧ポイント。
若干のスプレーの飛散があるので、綺麗に仕上げたければ全体を覆う事をオススメします。
a0241761_14005310.jpg
ラッカーでスプレーすれば、完成~~。
図柄を直線に並べようとすると、位置取りにかなりの時間をくうので、
ランダムに置いた方が仕事が早い!&失敗にならない。
a0241761_14010934.jpg
残った型紙3枚。結構大きいので、スプレーする物があるかしら?
a0241761_14100937.jpg
私の感想ですが・・・
ステンシルは、小さいものなら何回も繰り返し使うので、シートがいいでしょうが、
大きいモノは、何個も作る事はそんなにナイと思うので、画用紙でも十分だと思う。
&みにー達の画像は、シャンプーする度に必ず全身を撮ってきたもの。
耳の先から足の先まできっちり切れずに写ってる画像は意外と少ないので、
全身を意識して撮るのをオススメ~~。

[PR]

by bokunoasiato | 2016-07-12 13:51 | ハスキー手作り