カテゴリ:ハスキー手作り( 60 )

呼び鈴

知育玩具からオヤツを出す為に、
フランに〈トントン〉と、叩く事を教えた。
〈トントン〉が出来るなら、呼び鈴押せるんじゃない??
っつー事で、呼び鈴をネットで購入。

エンジ色と思ってたら、思いっきりオレンジじゃん!
可愛いくなーい!!
a0241761_18521945.jpeg
安物だったので、心置きなくペイント。
フラン色に、ヘンシーン!!
a0241761_18522901.jpeg
塗りムラ隠しの肉球マークは、綿棒で押しただけ〜( ̄∇ ̄)
a0241761_18523889.jpeg

[PR]

by bokunoasiato | 2017-10-17 18:55 | ハスキー手作り

マットカバー

台風、来ちゃったー。台風の目は逸れたけど、進むのが遅い!!
a0241761_15332536.jpg
昨日から、全部の雨戸を閉めたので、暇だ~。
a0241761_15333205.jpg
こんな時は、リメイクなんぞしてしまおう。

みにーの介護用バリケンカートに敷いてた、ブレスエアーマット。
バリケンのサイズに合わせたので、普段使いには小さいと思ってたが、
フランも小さいから、ギリギリ使えそう( ̄▽ ̄)

使い古しの敷パットを2つに切って、端を縫えば、
a0241761_15342990.jpg
和室用マットカバーの完成~~(#^.^#)
布団の横に、並んで置けますな。
a0241761_15372954.jpg


[PR]

by bokunoasiato | 2017-08-06 15:39 | ハスキー手作り

フードスタンド 作り方 デコレーション

デコレーションに用意したのは、イニシャルタイル、ハスキーストラップ、フランのステッカー
a0241761_22385532.jpg
マスキングテープを貼ってから、タイルを装着。
最近のタイルは、裏に強力な両面テープが付いてて、
チョット付いたら剥がれないので、慎重に(⌒-⌒; )
a0241761_22391329.jpg
定規を当てながら、アクリル絵の具を爪楊枝でチョンチョンチョンと。
a0241761_22393254.jpg
そこから、花と肉球に。
これでも赤が派手だから、模様を地味に抑えたつもり〜( ̄∇ ̄)
赤塗った時点で、地味はあり得んのだが。
a0241761_22395066.jpg
小さいフランステッカーを貼って、
a0241761_22400900.jpg
ハスキー人形をボンドでくっ付けて、完成〜🎵
ハスキーは、ストラップの金具を外して、背中の穴はボンド塞いだ。
丁度いいのが、あったわー。可愛い可愛い💕
a0241761_22401928.jpg
お皿は、10年以上前に買ったフードスタンドの皿を使用。
この先割れても、名前タイルとハスキー人形と脚は再利用可能。
次は、ネジ止めも全部、一人で作れるぞ〜。
作る予定はもう無いんだけどー( ̄∇ ̄)
a0241761_22502092.jpg


[PR]

by bokunoasiato | 2017-07-10 22:53 | ハスキー手作り

フードスタンド 作り方 本体

好きな大きさの板を選んで、食器の皿で縁取り。
それから5ミリ小さい円を、切り抜く。
本当は、頑丈な合成板が良いと旦那に言われたのだが、
軽量化と加工し易さを目的に、白木板を使った。
が、結論から言うと、切り抜き易いが、ネジ穴が曲がり易く、
仕上がりが安っぽくなるので、上等な木が良かったと思う。
(旦那の言う事が正解。
でも、失敗する理由が知りたいので、白木を買った。)

a0241761_22072239.jpg
まずは、ドリル穴をあけて、そこからジグソーで切り抜き。
ちゃんと自分で切れた〜。満足。
ヤスリもかけた。
今更だけど、うちって道具揃ってるなー。古いけど。
a0241761_22073698.jpg
脚は、市販のを取り付け。
ここだけ、旦那にやって貰った。
(止め方、知らなかったんだもん。)
ネジは、ウチにあるだろ〜と買ってこなかった。
で、ギリギリ、ネジがあった。でも、ゴツい(⌒-⌒; )
板の厚さに合わせて、ネジも買うべきですなー。
割れ易い板なので、補強に板を貼った。
だったら、最初から丈夫な木にしとけば良かったと反省。
でも、ぜーーんぶ自分で、作ってみたかったんだよ。
手首の腱鞘炎持ちじゃ、硬い木を切るの、大変じゃん?
a0241761_22074781.jpg
本体、完成〜!!

全体を白く塗ってみた。
a0241761_22080254.jpg
で、白地に縁を赤にするか?赤に縁を白か?
丸2日悩んだ。
イニシャルタイルが白地なので、タイルが映えるよう、赤に。
ベタ塗りにならないよう、筆ではなく、タオルで塗った。
翌日、ニス塗り。
残り少ないニスを使い切りだったので、ムラがある。気にしない〜( ̄∇ ̄)
a0241761_22082883.jpg



[PR]

by bokunoasiato | 2017-07-10 22:26 | ハスキー手作り

フードスタンド

フランのオリジナルフードスタンド、完成〜🎵
a0241761_21472088.jpg
色は勿論、フラン色〜( ̄∇ ̄)
a0241761_21473144.jpg
拘ったのは、名前のイニシャルタイルとハスキー飾り。
ここは、シリーズとして、外せない!
ハスキーストラップの金具を外して、くっつけました(^∇^)
a0241761_21492295.jpg
色にビビるかも?と心配してたが、すんなり食べた。ほー。
赤は食欲増進の色だしね…と、言い訳してみる。ははは。
a0241761_21480688.jpg
長い事、シンバのフードスタンド使ってたが、
幅が合わなくて、飛び出てたんだよね。
これでキッチリ収まった。スッキリしたわ〜。
a0241761_21474759.jpg
みにーとシンバのフードスタンドとも、お別れ。
(押入れに仕舞うだけだけど)
飾りのハスキーを、ガリガリ齧ってたのは、みにー。
10歳過ぎても、油断すると齧ってたな(~_~;)
破壊力、半端なかったな〜。
a0241761_21481660.jpg



[PR]

by bokunoasiato | 2017-07-10 21:57 | ハスキー手作り

敷きパット リメイク2

敷きパットをリメイクして、夏用マットカバー作成。
敷きパットから、縁取りのバイアステープを外す。
これが一番時間掛かったかもー(⌒-⌒; )
a0241761_22032388.jpg
長さがギリギリだった(⌒-⌒; )
生地取り方を、縦横間違ったかもしれん…。
a0241761_22035442.jpg
バイアステープを再利用して、マットカバーの完成〜(^∇^)
a0241761_22052336.jpg
ブレスエアーマットにこの生地が、フランには涼しいらしい。
上からリバーシブルマットを敷くと、めくって外してる。
確かに、暑い(⌒-⌒; )
なので、ブレスエアー用のマットの洗濯換えを追加。
a0241761_22062520.jpg
去年は、マットカバーとリバーシブルマットの2枚作ったんだけど。
もしかして、ダブルサイズだったのかしら??
a0241761_22104771.jpg


[PR]

by bokunoasiato | 2017-06-26 22:13 | ハスキー手作り

ハスキーオーニング作り方2

フランの全身が写ってる画像を選び、プリント。
それを切り抜いて、画用紙に転写。
画用紙を切り抜き。
a0241761_21302907.jpg
外側の円は、扇風機の土台で。
完全に切り抜くと、スプレーする時に浮き上がってしまうので、
外枠で囲む形に変更。
全部で5種類(^∇^)
a0241761_21304051.jpg
四つ切り画用紙ギリギリの大きさで切り抜いたので、
スプレーしやすいよう、外枠を足した。
a0241761_21330963.jpg
配置決め。
オーニングの下には新聞紙をしいた。
a0241761_21332017.jpg
最後にスプレーして、完成〜(^∇^)
a0241761_21240696.jpg
配置にかなり悩んだのに、ミスってる(T ^ T)
境界線を綺麗にしたいなら、型紙を両面テープでくっつける作業が必要。
メンドくさいので、パス〜。
犬柄だと判るからヨシ!
ハスキーだと判る人、いるかな??
よく柴犬と間違えられる。尻尾が違うんだけどねー。



[PR]

by bokunoasiato | 2017-06-17 21:42 | ハスキー手作り

ハスキーオーニング3

ハスキーよしずを、作り直し!(カビた)
今年は、フランのみのシルエット5つで作成。
正面
a0241761_21240696.jpg
側面
a0241761_21241717.jpg
派手過ぎず、地味過ぎず…のつもりだったが、ド派手?
ハスキーシルエットを見るのが、夏の楽しみだから、気にしなーい。

a0241761_18282782.jpg

こっちの形にすると、切り抜きの手間は同じだが、
型紙固定の手間が3倍くらいかかる。
手抜きしました〜😁
a0241761_21243957.jpg
東側に設置してたオーニングを、南側に移動。
真夏になったら、東側に追加するかも(朝から暑い!)
今度は、スプレーするだけだから簡単~( ̄▽ ̄)
a0241761_18283592.jpg


[PR]

by bokunoasiato | 2017-06-17 21:28 | ハスキー手作り

犬用きな粉豆乳クッキー

きな粉50g 薄力粉50g ベーキングパウダー5g 三温糖20g
キャノーラ油30g 豆乳大匙3〜4
先に粉類をよく混ぜて、油、豆乳大匙3杯入れる。
固いようなら、豆乳を追加。
ひと塊りにして、冷蔵庫で15分寝かせる。
a0241761_14283108.jpg
綿棒で伸ばして、フランが食べやすい大きさにカット。
オーブン180度で、10分。
a0241761_14312407.jpg
きな粉だから、焼き加減が判らん(⌒-⌒; )
フランは気に入ったみたーい(^∇^)
a0241761_14400461.jpg




[PR]

by bokunoasiato | 2016-11-23 14:24 | ハスキー手作り

アームカバー

犬とは関係ないんだけど・・・
愛用のエプロンが、色褪せたし、穴開いたし・・・
でも、勿体なくて捨てられないし・・・。

思い切って、アームカバーにリメイク( ̄▽ ̄)
アームカバーって、結構生地を使うので、
1エプロンから、1組のアームカバーしか作れなかった。
生地が丈夫だから、ま、いいかー。
a0241761_23113692.jpg


[PR]

by bokunoasiato | 2016-11-04 23:11 | ハスキー手作り