<   2015年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

プライベートレッスン3 子犬の頃に

レッスンの前に、パピー指導を見せて貰った。
ゴールデンの子犬を抱っこしてる飼い主さんに、色々と話されている。

人を好きな犬にする為に、1日10人の人に会いましょう。
犬が大丈夫な人がいたら、事情を説明してオヤツを渡し、
その人から子犬にオヤツを与えて貰うようにする。
そうすれば、知らない人に会ってもいい事があると覚えるので、
人が大好きな犬になります。
色んな人、色んな場所、たくさんの音に慣れる為に、
散歩コースは毎日違うのがいいです。
散歩の時も常にオヤツを携帯しましょう。
立ち話してる間も、すかさずオヤツを与えると、
じっと待ってるイイコになります。

なるほどー!オヤツの力は偉大だ。

しかし、散歩時にオヤツを持ち歩くのは勝手が悪い。
なんかいいモノないかなー?・・あった!ハスキーがま口♪
a0241761_15580278.jpg
シリコンがま口についてるフックを取り付けて、リボンを通してみた。
中がフードで汚れても洗えるし!いいんでな~~い(^^♪
a0241761_15581028.jpg
さっそくオヤツ作戦開始。
慣れた散歩コースなら、途中で座ってオヤツを食べた。
近所の方と立ち話してる間もオヤツ。
ハスキーサイフ=オヤツと覚えたフランは、
家の中でも私が首にハスキーを掛けてる間、目の前で座った(笑)
フーフー、このハスキーの中はオヤツがいっぱいだぞぉ~~(^◇^)
オイデおいで~~(≧▽≦)
a0241761_16160316.jpg




[PR]

by bokunoasiato | 2015-05-30 15:57 | ハスキー訓練

プライベートレッスン3 お散歩

次のレッスン生は、ミニチュアシュナウザーの4か月の女の子。
その子のお散歩レッスンに、一緒に参加させて貰った。

見て覚えるという事で、まずは、先生ーシュナちゃんーフランの順に歩く。
a0241761_15312811.jpg
左について歩きながら、フランが何に反応するか?観察しておく。
工事現場など大きな音がしても無反応の時は、そこを褒める。
向かい側から犬が来るー無視させて歩く。

道の途中で止まって、お座りをさせる。オヤツを食べさせる。

フツーの事だと思っていたが、フランは食べなかった。あらら・・・。
初めての場所で緊張して食べないー社会性が育ってないフラン。
外に慣れさせる為に、1日1回は家の外(デッキとか)でご飯を食べさせるようにする。

帰りは、フランが先頭に。後ろに人や犬がいる事に慣れさせる練習。
a0241761_15313524.jpg
途中途中、ただ立ち止まってみる。フランはそのまま止まるだけ(^_^;)
飼い主が何も言わずに止まった時、
<アレ?どうしたの?>というふうに、犬が飼い主に振り向いたらOK。

その前に、まず飼い主見て歩いてないんだけどー。

じゃぁ、常に飼い主を見るコになるには??で、基本に戻る。
名前を呼ぶー振り向くーオヤツ
オイデと呼ぶー傍に来るーオヤツ
スワレと言うー座るーオヤツ
ハウスと言うーさっと入るーオヤツ

これが出来てからの、次のレッスンだ。地道な反復練習だわ~~。



[PR]

by bokunoasiato | 2015-05-30 15:30 | ハスキー訓練

プライベートレッスン3 バリケン練習

3回目のレッスンは、お父さんも一緒に参加。
フーの為に、家族が足並みそろえて覚えないとね。

今日はゴールデンのルカちゃんと、ベルジアンタービュレンのゆう君も参加。
フランと先生の距離はどこまで縮まったかな?
先生がフランに向かってフードを投げる。
自分の近くのは抵抗なくget。
では、この距離は?(先生はフランと視線を合わせず見ないフリ)


a0241761_14440258.jpg
前回よりは慣れてきた。
ではでは、ココはどうかな?
a0241761_14434689.jpg
フードをてんこ盛りしてあるけれど、先生に近づく事ができずに逃げた。
これがフランと先生の距離。フランが先生を信頼してない証拠。まだ遠い。
フランが先生の手から直接フードを食べるようになるまでは、指導は無理だと言われた。
a0241761_14435513.jpg
続いてバリケンの練習。
最初にフランをバリケンに入れる。
バリケンから出てきたらオヤツ。
ハウスー中に入ったらオヤツ。
名前を呼ぶー出てきたらオヤツ。
ハウスと言ってオヤツをバリケンの中に投げ入れるーサッサと入らせる

オヤツを投げ入れる事でスピードアップに繋がる。
この繰り返しで、
何時でもどこでも誰がいても、さっさとハウスが出来る子にする。

ここで質問。
フランは人から手渡しでオヤツを食べた後、撫でようとすると逃げる。
何故逃げるのかが判らない。
すると、そこを注意された。
フランが逃げる時は、何もしない。
近くに来た事をまず褒める。オヤツをあげるだけ。撫でるのは×。
フランが自分から近づいてくるまで、こちらはフードをあげて褒めるのみ。
撫でたいのを我慢して、何にもしない。怖がらせないようにする。
フランがビクビクする間は、こちらから動かない。

フランの警戒心は半端ない。これは生後9か月まで、人や車の近くにいて安心できる環境ではなかった為と推測される。
人の傍にいると安心する、楽しい、いい事があると判らせるのに、同じ9か月はかかるでしょうと・・・そうかぁ、まだまだ人が怖いか。
なぁ~~んにも怖がる事ないのになぁ。みーんなフーの事、大好きだぞ。
9ヶ月なんてあっという間だ。
元々の素質はへそ天して可愛い性格してんだから、恐怖心が無くなったらもっともっと可愛いくて明るいコになれるさ。大丈夫だ( ̄▽ ̄)




[PR]

by bokunoasiato | 2015-05-30 14:40 | ハスキー訓練

ハグハグ練習

ハグハグが出来ないフラン。
いきなり顔や首に噛みつき、突撃するわ、上に乗っかるわで、これじゃぁみにーが嫌がるのも当たり前。
a0241761_21184110.jpg
フランに自由を与えず・・・リードで繋いだら、ナント!みにーがハグハグしてくれるようになった\(^o^)/
a0241761_21183424.jpg
みにーを観察して・・とにかくみにーのマネをさせてみる。
みにーがフセをしたら、フーもフセしてみるのだよ。
a0241761_21184722.jpg
元々プロレスが大好きだったみにちゃん。
でもシンバが相手じゃ重すぎて、ハグハグするのは1か月に1回くらいだった。
それがここ数日、フランの相手を何度も何度もしてくれる。
あまりのフランの世間知らずに、見るに見かねて指導する気になってくれたか。
<こうやるのよ、よく見てなさいよ!突進したら嫌がられるの!>
顔を噛まれて負傷する事2回。
それでもフランにハグハグを教えてくれるみーちゃん、えらい!!



[PR]

by bokunoasiato | 2015-05-28 21:32 | ハスキー動画

シャンプー

フランの毛が束で抜けるので、シャンプーしましょ。
お腹周りは、ほぼ抜け終わり。
a0241761_21101193.jpg
胴が細いの~~。
うっすら茶色の部分が残ってるアンダーコートだな。判りやすいわー。
a0241761_21102093.jpg
みにーも抜けると期待して洗ったが・・・フサフサなまんま(^^ゞ
a0241761_21103084.jpg
束になって抜けるのは、来月かねぇ?
a0241761_21104035.jpg

[PR]

by bokunoasiato | 2015-05-27 21:09 | ハスキー

楽しいね♪

風船にロックオン!
a0241761_21004132.jpg
とぉおりぁあーー!
a0241761_21005106.jpg
バフン!
a0241761_21010118.jpg
とぉおーーーっ!!
a0241761_21011451.jpg
紙袋を引きずってからの、ビリビリビリビリ~~。
a0241761_21012539.jpg
楽しかったか・・(^_^;)
a0241761_21013713.jpg

[PR]

by bokunoasiato | 2015-05-26 21:00 | ハスキー

アイストースト

マイブームのアイスクリーム<クオリッチ>
期間限定で半額だったので買ってみたが、マジで美味しい。かなり美味しい。
a0241761_20543324.jpg
このアイスなら、トーストと合うだろう♪
カリカリに焼いたトーストに切り目を入れて
(切り目を入れてから焼くのかも)
a0241761_20544040.jpg
オン・ザ・クオリッチ♪美味しい~~(≧▽≦)
a0241761_20544684.jpg
トーストは目が詰まった外側の固いパンの3つ切りor2つ切りサイズがお勧め。
もし、普通のバニラアイスならばメープルシロップを掛けるとgood。
が、クオリッチならこれだけで十分に美味しい。
アップルタルトの他に、マロンもあり。


[PR]

by bokunoasiato | 2015-05-26 20:53 | ケーキ

プライベートレッスン2 ルール

フランが人に吠えるのは<私のテリトリーに入ってこないで>の意味なのだそう。
どうやって慣れさせるのか?
1番いいのは知らないフリ。フランが自分から近づいてくるのを待つのがいいが、
少しでも早く仲良くなりたいんだな。そんな時は・・・

人が来た時は、フランをバリケンに入れてドアを閉めておく。
バリケンの窓から中にオヤツを入れて貰う。
その人の投げたオヤツを食べたら、ドアを開けてOK。

興味があれば、自分から出てくる・・はず(笑)
オヤツを食べない時は、警戒してる相手なので外に出さないでおく。
じーっと見てて<この人は安全な人>と認識できたら、フードを食べる・・はず(笑)
まどろっこしいけど、この手順を踏んだ先生には吠えないんだよな。

縦抱っこからの横抱っこ。
これはエコー診断の時とか、どんな体勢になっても平気でいられる為の訓練。
お腹見せても眠くなるようなら、診察時に暴れなくて済む。ふむふむ。

生活音に慣れさせる。
なるべくたくさんの生活音を聞かせる。
外に繋いでおく時間を作って、家の外の音を聞かせる。

バリケンから出る時は、マテをしてから。
リードをつける時はバリケンの中で。

マテの徹底
名前を呼ばれたら、スワレと言われなくても側に来て座る。
この時のスワレは、4本足とおしりが床についてる事。
a0241761_16450507.jpg

最終目標
右を向いても左を向いても、前に進んでも後ろに進んでも、
歩いても、足踏みしても、隣について座る。
外に出ても、どんな場所でも、ノーリードでも、
スワレと言われたらよそ見せずに、飼い主の側に座る。
a0241761_16451321.jpg

これが出来れば、ドッグランで<呼び>が効く。
これが出来なきゃ、ケンカの阻止が出来ないって事よね。

ふ~ふ~、覚える事が一杯あり過ぎて大変だ。
目指す頂上は、遠くて高いの~~~(^_^;)
遠いから急いでもダメだからね。ゆっくり進もうね。
覚えはいいからな。警戒心が解けたら伸びるのは早いと、
母は信じてるぞ。
a0241761_16452002.jpg










[PR]

by bokunoasiato | 2015-05-24 17:05 | ハスキー訓練

プライベートレッスン2

今日は2度目のレッスン日。
教室に入ってから部屋の匂いを嗅ぐ行動に出るまで、ほんの1・2分。
お、部屋に慣れたね~。初日は匂い嗅ぎまで13分かかったもんね。
a0241761_15432579.jpg
部屋に慣れてきた所で、持参したバリケンにフーを入れて待機。
先生と模範犬ルカちゃん登場。フーは覚えているかな?
ルカちゃんは、フーの目の前に置いてあるバリケンの中へ。
フーのドアを開けて・・・先生とルカちゃんが見ている所でバリケンから出てこれるかな?
恐る恐る・・出てきた。
これで、先生とルカちゃんは自分に危害を加えないと認識できている事を確認。
a0241761_15433622.jpg
再度フーをバリケンへ。
床にフードが散らばり、それをパクパク食べてくルカちゃん。
全部食べ終わって、ルカちゃんはバリケンへ。
じーっと見てたフラン。次はフーの番ですよ。
床に置かれたフードを食べに出てこれるかな?(ルカちゃんが真ん前から見てます)
こそーっと出てきて、2個だけ食べてバリケンへ戻った。
a0241761_15434485.jpg

フーのドアを閉めて、ルカちゃん登場。
フーが残したフードを目の前でパクパク食べてくルカちゃん。完食!
これで、フードは食べられる時に食べないと次はない事を教える。

もう1度床にフードを置いて、フーが食べるのを観察。
a0241761_15435396.jpg
この時、自分に近い場所のフードは食べたが、ルカちゃんに1番近い場所にあるフードはスルー。
目の前のバリケンの中から、ルカちゃんがジーーーーっとガン見中。
フードを数粒残したまま、フランは部屋の匂い嗅ぎを始めた。
ずーっとクンクンやっているので、ルカちゃんがムキっと怒り出した。
それに気づかず、匂い嗅ぎを止めないフラン。
これが大きな問題行動。
a0241761_15440058.jpg
この教室内はルカちゃんのテリトリーなので、クンクンとちょっと匂いを嗅ぐのは問題ないが、いつまでもクンクンやっているのは失礼行動にあたる。
同じ意味で相手をじーっと見続けるのも、やってはいけない行動の1つ。
この場合、匂い嗅ぎは少しだけにして、知らないフリして歩くのが望ましい。

つまり、フランは自分のテリトリーは認識していても(知らない人に吠える)
自分以外の犬のテリトリーを全く認識していない。
なので、フランは相手のテリトリーを侵さないルールを身に着けないと、
よその犬と一緒に遊べないし、ドッグランでケンカになる事が判りました。
ビビリなのに何でケンカを吹っかけるかな~?と不思議だったんだが、
そういう事かぁ。納得!
ビビリは警戒心から。ケンカはルールを知らないから。
ワケ判らん性格は、こういう事ね。なーんにも知らないんだねぇ。

みにーがもう少し若ければ、テリトリーに入っては怒られて覚えていけたんだろうけどね。
教える気力も体力もないから、フーは教室で覚えようね。










[PR]

by bokunoasiato | 2015-05-24 16:22 | ハスキー訓練

オモチャ補給

壊せるオモチャが底をついて、オモチャ入れまで噛みちぎられた。(-_-;)
a0241761_14352869.jpg
百均でオモチャ調達。フーセン他10点追加♪
a0241761_14353690.jpg
バリバリに齧られ過ぎて危険になったペットボトルの代わりに、
木のオモチャも買ってみた。
高いのは手が出なかったので、お安いのを2つ。
a0241761_14354351.jpg
小さいのは、みにー専用。
今まで大きいオモチャばかり買ってたから、遊ばなかったのかも?
この大きさなら・・と与えたら、ガジガジ!(^^)!
これだけはフランには触らせないもんね~。
みにーがオモチャで遊んで、母は超嬉しい~~。
a0241761_14355389.jpg
新しいオモチャをあるだけ持ってきたフラン。
こいつもシンバと同じで、新しいのを全部持ってくるタイプだな。
a0241761_14355928.jpg
家でストレスサイン出まくりだから、オモチャ破壊は好きなだけさせている。
結果・・・翌朝のリビングはこうなる(^_^;)
過保護にしてるつもりはナイが、甘やかし過ぎになる??

a0241761_14360632.jpg

[PR]

by bokunoasiato | 2015-05-23 14:35 | ハスキー